Web面接の注意点とコツ

コラム

Web面接の注意点とコツ

新型コロナウイルスの感染が拡大している影響もあり、今Web面接が注目を浴びています。そこで今回はWeb面接の注意点とコツについてお知らせします。

通常の面接でも準備が重要ですが、Web面接も準備が重要です。準備万端で面接を迎えられるようにしましょう。

1.Web面接する前の注意点とコツ

①インターネットの接続は安定していますか?

ポケットWi-Fiや無料Wi-Fiは接続が不安定になりやすく、面接の途中で接続が切れてしまう恐れがあります。そのため、有線LANケーブルでインターネットに接続することをおすすめします。無線の場合はインターネットの電波が安定している場所で接続しましょう。

②「映り」に気を付けましょう!

照明:Web面接は暗く映りがちです。昼でも電気をつけるなどして、顔に自然な光があたるようにしましょう。明るく映るために、顔の下に白い紙やハンカチを置くのも効果的です。

角度:顔を下から写すと面接官を見下ろしてしまったり、前傾して姿勢が悪く映ったりして印象が良くありません。視線とカメラをまっすぐにするようにしましょう。

前髪:前髪が目にかかると顔に影が出来て暗い印象を与えてしまうので、事前に髪型は整えておきましょう。また面接中は髪の毛を触らないように注意しましょう。

画面:画面が揺れ過ぎると、良い印象を与えられません。端末は固定しましょう。

背景:余計なものが写らないように洋服やポスターなどを外して、壁が背景になる場所でWeb面接を受けましょう。

服装:カメラに映る上半身だけスーツを着るのではなく、ちゃんと全身スーツを着て面接に臨みましょう。

③確認をしましょう!

設備:面接用端末、カメラ、マイク、イヤホンなどがきちんと使えるか確認をしましょう。

充電:端末の充電はフルにしておき、面接中も可能なら充電しながら行いましょう。

練習:カメラの映りを事前に確認しましょう。また声を出して回答の練習をするのも良いでしょう。

2.Web面接時の注意点とコツ

  • 最初の挨拶が大切です:Web面接も通常の面接と同様に第一印象がとても大事です。面接が始まったらまずは元気に挨拶しましょう。
  • 目線はずっとカメラのレンズへ:見る場所は画面ではなく、カメラを見ることを心掛けましょう。
  • 声の大きさを普段より少し大きめにしましょう:Web面接は接続などの関係から、声が聞こえづらいこともあります。普段より少し大きめの声ではっきりと話すことを心掛けましょう。
  • 最後までしっかりと笑顔をキープしましょう:面接が終わった後も気を抜かず接続が切れるまで笑顔でいましょう。

以上、Web面接の注意点とコツをお伝えしました。面接の注意点は以前お伝えした記事もありますので是非ご参照ください。

皆さんのWeb面接がうまくいくようお祈りしています。

お気に入りのSNSでシェア

コメントを残す